アフィリエイトを3年続けて月2000円。しょっぱい収益が続く名無しさんへのおてまみ

今日ははじめておてまみ(お手紙)を書きます。

はじめになのですが、月2000円のたとえなどはこちらのレスからきています。

433 :クリックで救われる名無しさんがいる:2017/07/25(火) 01:45:39.06ID:egLfGk/S0.net[3/3]このスレに書きこんでるニートの人にききたいんだが、

アフィリエイト始めていま何年目で月いくら稼げてる?あと1日の作業時間はどれぐらい?おせーて。

ちな、俺はASPに登録してからだと3年目で月2千円ぐらい。1日の作業時間は、いまは1時間以下。調子が良かった時期は1日10時間近くやってたこともあったけど、いまは全然ダメ。

つらいわ

引用:ニートがアフィリエイトで社会復帰を目指す 4

本当にたまたまで、ケンカのようになってしまい申し訳ありません。

そして、このレスを書き込んだ名無しさんにも届いてほしいと思うので今日はちゃんとキーワードを入れて書きます。

月2000円の壁をぶち破りたい。アフィリエイト収入停滞の壁

収益が伸びない原因はどこにあるのか

「これまでブログ記事を相当数書いてるのに伸びない……。」

「サイトをたくさん作っているのになぜ結果が出ないのか?」

何年頑張って作業しても収益が伸びない理由で経験上考えられるもののひとつが前回書いた記事タイトルのつけかたのことでした。

体が欲しているのか、最近チョコにハマってます。とくにカカオ70%はおいしくってたまらないですね

私は2ちゃんで「主婦がアフィリエイトで1万円以上を目指すスレ」を立てる前、はてなブログで育児ブログっぽいことをしてたのですが、SEOとか見出しとかなにもわからないまま書いてたんですね。

「ひたすら記事を書く」というのも「人の役に立つことを書く」というのも、やってることは間違ってなかったはず。ですが、もしもそのときの記事タイトルのまま続けていたら、いまカカオ70%のチョコやくら寿司で腹一杯食えてないと思います。

記事タイトルの付け方にめちゃくちゃうるさくなる理由

ブログの読者をとるか、検索流入をとるかで収益は変わるから。

たとえば、購入した商品について詳しく書かれた記事があったとして、記事タイトルが

  • 今日は…(^o^)」だと読者向け
  • ○○を購入!口コミで評判はよかったけど○○がデメリットかな」だと検索流入の人向け

数十人の読者のために書くか、検索からきてくれる1000人のために書くかの違いで収益は大きく変わってきます。私がはてなブログで育児ブログもどきをやっていたころは、上にある例の読者向けに近いタイトルをつけていました。記事のタイトルのつけ方も買ってほしい商品の月間検索数の調べ方も知らずに続けていたらどうなっていたか……2chやブログでの出会いがなければいまはなかったでしょう。

記事のタイトルのつけ方なんか知っとるわアホな場合はまだまだこれから! 記事を突っ込んでいけばドメインが強くなって、当たり記事もでるはずです。

ブログやサイトでめっちゃ儲けたいけど、アフィリエイトって実際は儲らないの?

数ヶ月前に育児ブログの更新をやめて現在は商品に特化したサイトばかり作っていますが、明日にでも案件が終われば収益がしぼみまくるのが現実です。そのあたりのリスクを踏まえると、やはり雑記や日記系のブログを持って置いて一定のお金が入ってくるのはうれしいですよね。

儲かってそうな人はお金周りや高額商品にくわしかったりすると強いのでは……と感じています。なので、SEO対策をカチッとしてブログやサイトを作っても、儲かる儲からないは人によるのではないでしょうか。

 

ただ、雑記や日記で稼ぐにしてもWeb収入板のとあるスレに月うんびゃく万PVくらいのまとめブログの管理人さんが降臨して「PVのわりに収益が少ない」と嘆いていたので、アフィ嫌いな層をターゲットにしてしまうと収益をめちゃくちゃ上げるのは難しいのかもしれないと感じています。

自分の年齢層や書いている物事によって収益は異なるかと思うので一概にはいえないけれど、可愛い額儲かるかもしれないし、運が良かったらめっちゃ儲かるかもしれない。まじでどっちに転ぶかわからない運ゲーなわけですね。

もしも私がブログをまた始めて、真面目に日々のことを綴ったところで金を落とさない層に向けて書くからそんなに儲からないでしょう(^_^;)

私のすべてをさらけ出したブログに常連がついて、ものを買ってくれるかと考えたとき

超キモいけれど、私はこんな女です。

  • 20代後半の主婦
  • ゲームオタク
  • ゲーム音楽が好き
  • アニメや漫画は気が向いたら見る感じ
  • アイドル好き
  • 美容にはさっぱり興味がない
  • 旅番組が好き

まだまだあるけどこんなところにしておきましょう(^o^)

もしも超万が一、私のキモヲタっぷりをさらけだしたブログに読者がついたとしてもほぼほぼ同じくらいの年齢層だろうし、アフィリエイトのリンクを踏んでくれるか、といったらあんまり踏んでくれなさそうです。下手したらアフィカス死ねとか書き込まれるかもしれないし(笑)

 

うーん、育児ブログを書いてるときは「日々購入したものを書いていったら、いつか100万円いくかなー」とかほんのり思ってたけど、育児もそんなに好きじゃないし現実的に無理だと悟りました。

そして俺たちのネトビジュさまを読んで「日記ブログでは稼げません」という文字を見てから私はこれからどんなサイトを作るべきか考えさせられたというのもあります。(2017.07.04の日記

アフィリエイトブログで成約を取る方法には基本の2パターンがある

商品特化型のサイトは「商品名で検索する人は購買意欲が高い」ということからちまたでは初心者向きの稼ぎ方でもあるようです。ジャンル特化型をやるなら最近めちゃくちゃ抜け毛がひどいので、抜け毛のお悩みサイトを作ろうと思ってます。いま抜け毛が止まったらそれはそれでうれしいけどお金にならなくなるのはつらいところですね。

 

そろそろ晩飯を作る時間になりましたので、今回はこのへんにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です